カラデシュの背景ストーリーはこちらにまとめています。

チャンドラの故郷で起きる、彼女の奮闘と再会(とオリジン)の物語をぜひ!

 

チャンドラのオリジン

発明家の両親を持ったチャンドラは、自分 ...

はじめに

これをお読みいただいている皆様は、MTG歴どれくらいでしょうか。

かく言う私は、アリーナで初めてマジックに触れてから現在まで、まだ一年半くらいになります。

そんなMTG初心者の私が、毎度上級者の皆様の会 ...

はじめに

前回では、カラデシュにおける世紀の発明を成し遂げたラシュミのお話をご紹介しました。

そして、それは前々回のピアとテゼレットの決闘とも関係しているお話だったのです。

そう、ピアとの決闘を囮にしたテゼレット ...

はじめに

前回までで、チャンドラが、母と安堵の再会を果たすまでの、カラデシュを訪れたゲートウォッチのお話をご紹介しました。

さて、今回の黒幕のテゼレットは、改革派の長ピアに憎しみを向けながらも、それとは全く別の目的で動いてい ...

はじめに

前回、アジャニの力によって、牢獄からの脱出を果たしたニッサとチャンドラ(とパースリー夫人)。

解放された彼、彼女らは、テゼレットを討つべく、仲間を連れて戦います…!

来るぞ!アイツらが…!!

はじめに

前回、ピア・ナラーを追って敵の罠にかかり、牢獄に閉じ込められたチャンドラとニッサ、そしてパースリー夫人。

そしてその頃、カラデシュにはそのパースリーを探す影が…。

タイトルにもある”あの&# ...

はじめに

前回、カラデシュに到着し、失ったと思っていた母との再会を果たしたチャンドラ。

しかし、母は娘が逮捕されないようにと、自ら領事府へと投降します。

チャンドラは、再会後すぐに引き裂かれた母を想い憔悴するので ...

はじめに

前回、ゲートウォッチのもとにドビンが来訪し、カラデシュの首都ギラプールで開催される発明博覧会の警護を依頼します。協議の上、これを断ったゲートウォッチでしたが、カラデシュを故郷に持つチャンドラは、思うところがあるようで…?

はじめに

ゼンディカーで結成し、イニストラードで5色のプレインズウォーカーをそろえたゲートウォッチ。

多元宇宙の巨悪を撃退し、いったんは腰を落ち着ける彼らに、新たな「依頼」が舞い込む…。

そして舞台はチャンドラの ...

はじめに

マジックの世界には、俗にいう「三大巨悪」というものが存在します。

まずは「ファイレクシア」

そして「エルドラージ」

最後は「ニコル・ボーラス」

 

エキスパ ...